愛猫が隣家の窓叩いて飼い主のピンチ救う! ネコの咄嗟の行動が話題

クロネコ ピンチ

愛猫の想像できない行動が話題になってます。(英国)

2歳のオスの黒猫のスリンキー・マリンキと名付けられた猫は普段からかなり気ままな性格で、人に懐くことも少なったそうです。

黒猫ピンチ救う!

ただこのスリンキーちゃんは、飼い主が背中の痛みを和らげる薬を服用したところ身体が動かなくなり5日間も倒れていた際、異変に気づき、隣人の窓ガラスを叩いて、飼い主のピンチを知らせに行った!

英国で「英雄的な行動」として話題になっています。

隣人の窓を叩いても気付いてもらえず、隣人のイヌにも!

スリンキーはまず隣の家の窓を叩いたそうです。
ただネコが窓を叩いた程度では、隣人の方は気付いてもらえなかったので、今度は隣人の飼っていたイヌを挑発し始めたそうです。

隣人のイヌが吠えて何事かと、外に出た隣人はスリンキーに気づきスリンキーの飼い主が最近姿を見せてないことに思い出し様子を見に行って九死に一生を得た。

黒猫ピンチ救う!

☆確実にメッセージを知らせに行ってますね!

賢いネコちゃんだ!
確かにネコの腕力ぐらいでは窓を叩いても気づかれないかもしれない。嫌いなイヌにちょっかいを出すまで行うのが必死にメッセージを伝えようとしているのを伺える。

それ以降、今まで違って飼い主を見守る習慣が付いたスリンキー

スリンキーは元から気ままな性格だったのに、この事件以降、外で遊んでいても定期的に飼い主さんの様子を伺いにくるようになったそうです。

しかも窓から見て飼い主さんが動いてないと、近くまで寄ってきて足や腕を叩いて、目を合わすまで確認するそうです。

賢いネコちゃんですね!
飼い主さんがまた倒れていないか、しっかり確認してくれてる。こんなネコちゃんに監視されてる飼い主さんは幸せかも!

補足:黒猫の秘密!

黒猫は日本では「不吉」と思われる節もありますが、逆に黒猫は「厄祓い」でも有名で縁起が良いともされています。

「商売繁盛」とも言われてて、「クロネコ」の宅急便屋さんがあるぐらいなので、幸運をもたらす方が強いですね!

海外では幸運をもたらす傾向が一層強くイギリスやフランスでは、幸運を招くシンボルにされてます。中国においては「富と幸運の象徴」として尊びられてます。

黒猫(by:erinc salor)

真っ黒い身体にキラキラ光る目は、まさにミステリアスなのが黒猫ですね!

 

 

関連記事

ロスミンローヤルの効果ないって本当?副作用と危険性を検証してみた!!

着るだけで痩せられる金剛筋シャツの本当の効果と具体的な活用方法

最近のアラフォー&アラフィフティーはかっこいい!!

NY寒波が凄いけど、実は日本は世界最大の豪雪国でもっと凄い!

WICOi6

アップルの公式発表前にiPhone6パクリを販売で逆提訴?

46歳で読モ!?46歳なのに18歳に見える美魔女って何?不思議過ぎるwww