家庭用蓄電池として蓄電池システムを設置するメリット

家庭用蓄電池とは

太陽光発電今回説明する事になる家庭用蓄電池とはその名の通り充電する事によって電気が蓄えられた電池として使う事が出来るという物で、所謂充電池やバッテリーの事を言います。

しかしこの何かに電気を使って放電した後でも再度充電する事によって再び使う事が出来るというこの電池は現在蓄電池システムとして太陽光発電を取り扱う際においてオール電化と共に設置を強く薦められる物となっているのです。

家庭用蓄電池を導入するメリットとは

メリットそこで今回はこの蓄電池システムを導入するにあたっての3つのメリットについて説明していきたいと思うのですが、その代表的な物となるのが太陽光発電と組み合わせる事によって売電量をアップさせたり太陽光発電で賄えない時間帯に使う購入電力をダウンさせたりする事が出来る様になるという事になります。

これは太陽光を充電することが出来ない深夜の安い電力を蓄電池に充電する事によって実現する事が出来る要素となっているのですが、その得られるメリットはこのシステムを設置する上での最大の物となっているのです。

2つ目のメリットは電気を蓄えておく事が出来るという都合上、災害時や停電時といったもしもの事態の時でも安心して電気を使う事が出来るという物になります。

この要素は停電時に使いたい家電製品を予め設定しておく事によって太陽光発電や蓄電池から電力供給が行われていく物となっており、その使用時間は最大で24時間も連続で使用が出来る物となっているのです。

そして3つ目のメリットはパワーコンディショナを設置している場合はそこからの買い替えも便利という事です。
これはパワーコンディショナと一体型になっているタイプも出ているからというのがその理由で、このタイプは省スペースと通常のパワーコンディショナ以上の変換効率という2つのメリットを併せ持った物となっています。

以上に挙げた3つが蓄電池システムのメリットになるのですが、これ等は与えられるメリットとしては非常に大きな物となっているのです。

家庭用蓄電池の詳細は家庭用蓄電池が参考になりました。

 

関連記事

NY寒波が凄いけど、実は日本は世界最大の豪雪国でもっと凄い!

天然のバイアグラ『クラチャイダム』は幻の材料と言われる凄い成分が豊富!

水素水サーバーの効果は活性酸素を除去する抗酸化作用にあり

suicaとpasmoは連携機能でもっと便利にできる!!

血管年齢とは何か!改善していかないと大変なことになる!?

衣替え、大掃除に断捨離する効果とは!断捨離のメリットを解説